スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれた時点で、9割は勝ってる

一日を終えて、帰りの電車でとりとめのないことを考える。
目に入るものについての感想とか、やらなきゃいけない勉強とか、仕事のこととか、帰り着くころには忘れてしまうような、ほんとうにどうでもいいようなことをたくさん。

ただ、その全てがどうでもいいというわけではなくて、楽しかったり寂しかったりという機微があったら、何かしら残しておきたいと思う。
毎日を適当に過ごしているだけでは、残るものが何もなくなってしまう。


将来のことを考えられる男になりたいと思っていた。
大学に入る前、高校2年くらいのころからずっとそう考えていた。
いつでも、目の前のことしか考えていなくて、自分がこの先どういう道を進みたいのか考えなかった。
苦手だから。なんとかなるから。


そう考えて、直さなきゃ、考えなきゃって、思っていたんだけど、
それでもいいじゃないか。

今、考え付くことをやればいいじゃないか。
今はまだ、今のことしか思いつかないなら、思いついたことを精一杯やればいい。
これから先、将来のためにしたいことを思いついたら、そのときはそれをすればいい。

人生設計なんて、性に合わないんだよ。
なんといったか、どのような職能を身につけていって、最終的に何を目指す!っていうあのアレは。
ライフパス・・・出世ルート・・・なんていったっけ?

そうそう、キャリアパス。

そんなもん知らんよ。
今はまだ、目標なんかないんだもの。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

森嶋晃介

Author:森嶋晃介
社会人2年目。
独学する勉強のために、いろいろ手を出して、それについて書いていく予定です。
今年こそ、たくさん書くぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。