スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Subversive TortoiseSVN

Tortoiseで作ったリポジトリをEclipse上で登録しようとしたらエラーはいて、作れなかった。

Location information has been specified incorrectly.

svn: Unable to open an ra_local session to URL
svn: Unable to open repository 'my/repository/path'
svn: Expected FS format between '1' and '3'; found format '4'

Keep location anyway?



よくわからないまでも、フォーマットが違うよ。って言ってる気がして、クライアントを変えてみた。

元:
SubversiveのsvnクライアントをSVNKit 1.2.3(for SVN 1.5.6)にしてて、
TortoiseSVN 1.6.7(for SVN 1.6.9)にしてた。

後:
SubversiveのsvnクライアントをSVNKit 1.3.2(for SVN 1.6.6)にして、
TortoiseSVN はそのまま。

これでうまくいった。
スポンサーサイト

テーマ : 役立つツール
ジャンル : コンピュータ

View を作った

仕事がEclipseプラグイン開発になるそうな。
たぶん明日から。

で、自分に何ができるかって言うと、
少しEclipseが使える。
ほんの少しJavaでプログラムできる。

でも、Eclipseプラグイン開発はできない。
タイトルにもあるように、今日、初めて、Viewを作りました。
ツリービューです。

詳しい人が書けば5分もかからないような、そんなプラグインです。


今回、何がわかったか?
TreeNode(親)にTreeNode(子)をsetしないと、子が表示されない。
TreeNode(子)にTreeNode(親)をsetしなくても、表示はされる。

setしない意味はないと思うけどねー。


あと、ContentProviderとLabelProviderという言葉を知った。
ContentProviderはViewにModelを提供する。
LabelProviderはViewに表示データを提供する。
Modelっていうのは、、、データですね(汗)

こんなもんしかわからないので、急ピッチで勉強せねばならんのです。


どっかに自分のwikiでも持とうかしら?
そういえば昔作ったなぁ・・・

数学は、「使う」と楽しい

数学は好きだ。
パズルのように理詰めで解いていく感じ。
逆に、理詰めで解けるからパズルが好きなのかもしれない。

高校が商業高校だったこともあって、数I、数A、数IIまでしか勉強していない。
(数IIやったっけかな?)
大学は情報系に行ったから、数学に触れる機会はあった。
でも、高校数学ができていないせいで、分かっている人とは明確に、はっきりと一線を画す場面があったのは事実だ。

「この説明は、今一歩理解できない」とか「こういうことなんじゃないかと思うんだけど・・・」とか
そういうんじゃなくて、
「その式で何がしたい(できる)のか分からない」とか「その公式はなんですか、いきなり」とか
知っていて当然と言わんばかりに出てくる式が言葉がわからない。

ベクトルの内積?外積?行列の掛け算?集合論に情報数学?微分も積分も忘れてしまったよ。
そんな状態でよくも大学4年間を乗り切ってしまったものだ。

少し前に仕事で物理計算を勉強したが、加速度の時間微分を云々カンヌンチンプンカンプン・・・
せっかく教えてもらっているのにちっとも理解できなくて申し訳ない気持ちになった。
そんなこともあって、個人的に勉強を始めました。
『これだけはおさえたい
文系プログラマーの数学知識
基礎基礎

あまりに基礎すぎる2進数とかは読み飛ばしたけど。
ベクトル、行列、微積分など、やさしく書いてあって、
何をするためのものなのか?
が分かりやすい。

プログラマ向けに書かれているだけあって、プログラムにしてやろうじゃないかという気になる。
してやろうじゃないか、直線描画。
してやろうじゃないか、回転行列。
といった感じ。

新しい本なのも、おすすめ。

テーマ : 算数・数学の学習
ジャンル : 学校・教育

TOEIC

今年一年は、基礎学力を向上させたいと思う。

まず英語。
とにかく語彙を増やさないといけないな、と。
最低限、英語のリファレンスが難なく読める程度のリーディングができないと、これから英語関連の仕事は回ってこない。

で、今気づいたけど、名詞は結構知ってる。というか、リファレンスに出る名詞くらいは覚えている。
動詞、形容詞、副詞がまずいな。熟語も全然知らないな。


当然ライティングはあまりできない。
それも改善できたらいいな。


In this year, i hope growen up my ...
なんだよ、grow upって。
向上はimproveでした。
基礎学力がまったく分からなかった。
basic scholastic ability または educational foundation。
educational foundationのほうがしっくりくるな。

というわけで、3月のTOEIC受検に向けて、少しずつ頑張ろうと思う。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

やりたいことが定まらない日々

Windowsアプリ、Direct2D、Direct3Dとすべて中途半端なまま放り出して、今はAndroidをやっております。

加速度センサってどんなもんなの?ということの調査中ですが。
とりあえず加速度センサの値をとるアプリを乗っけて、電車で加速度測ってみた。
あーうん、なんか、取れてるね。
しらねーよ加速度なんて。

分かったこと
それぞれ、正面、右、上に移動するとき、加速度は+方向の値として計測される。
以上。

人にもらったサンプルを少しいじっただけだから、Androidアプリの作り方もいまいちよくわからない。
でもま、加速度くらい土日中に使えるようになっときたいな。

テーマ : android
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

森嶋晃介

Author:森嶋晃介
社会人2年目。
独学する勉強のために、いろいろ手を出して、それについて書いていく予定です。
今年こそ、たくさん書くぞ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。